RSS

いつも一緒にいてくれます

いつも一緒にいてくれます』 N.I

中村様

このたびはメモリアルペンダント購入に際し、きめ細やかなご対応をありがとうございました。

刻印についてお電話で親身になって相談にのっていただき、おかげさまで想いを込めた私と夫だけのペンダントを手にすることができました。
仕事人間の夫でありましたので、夫婦で旅行ひとつしたことがなく、定年したらゆっくり転勤して歩いた各地を二人で旅したいねと話しておりましたが、その定年までまだ5年も残して、一人先に、帰ってこない旅に立ってしまいました。

末期告知から4ヵ月半、積極的治療を断り緩和ケアのみでぎりぎりまで自宅で過ごしてくれましたので、老後生活の前倒しを凝縮したような濃い日々を置いて いってくれました。単身赴任も多く、私もお姑さんの介護もあったりでなかなか夫婦水入らずで過ごせる日々がなかった私への最期のプレゼントであった気がし ます。

四十九日法要を過ぎればもうお骨も手元にいなくなり、いよいよ彼がそばにいなくなるのかと心もとなく悲しみと不安で眠れない日々でありましたが、住職さま にペンダントへの分骨についてお聞きすると、大事に扱っていけるならよいと思いますとお返事を頂き、注文をさせていただきました。
刻印も控えめながら優しい文字体で静かに彼を包んでくれていますし、装着しても重さを感じない、違和感のないデザインで
これならずっとつけていられるとうれしく思いました。>
チタンを選んだのは一緒に温泉にもはいれるし、アレルギーではずさなければいけないリスクも減らせるのではないかと思ったからです。軽さもポイントでした。
来週、四十九日法要になります。
でも、夫はいつもこの胸にいてくれますので、旧暦の年が明けたら二人で少しずつ、約束だった旅行をしたいなと思っています。
見た目はお一人様、ですが、いつも一緒にいてくれます。このペンダントのおかげで。

本当にありがとうございました。大切に使わせていただきます。

店長のコメント

N.I様

お察し申し上げます。

文章の端々で、池内様の愛情を感じ、夫婦の素晴らしさが伝わってまいります。
私も、妻も子もいるのですがこんなにも愛される父親であるのかと自問自答しおります。

> でも、夫はいつもこの胸にいてくれますので、旧暦の年が明けたら二人で少しずつ、約束だった旅行をしたいなと思っています。
いいですね。
もしよければ、ご旅行の後日談等でもお聞かせ願えれば幸いです。

> 見た目はお一人様、ですが、いつも一緒にいてくれます。このペンダントのおかげで。
池内様の愛情オーラーで、見た人もお一人様とは感じないのではないでしょうか。
なぜかそんな気がいたします。

偉そうなことを申し上げ甚だ恐縮ではございますが、
これからのご主人と共に歩まれる池内様の未来が素晴らしいものになりますように。

ありがとうございました。

2012年1月11日

ページトップへ