RSS

守っていてくれるようで

『守っていてくれるようで』 村越 恵理様

村越 恵理と申します。

昨年10月に眠るように息を引き取った祖父の遺灰を祖母から少し分けてもらって
いつも身に付けてます。
大好きでいつもただいまと実家に帰ると恵理こっち来いと言って
私を側に置いて一緒に昼寝しようと言って腕枕をしてくれました。
先に起きても私が起きるまでずっとしていてくれました。
私の子供たちにも優しくいつも家の中で鬼ごっこをしては祖母に叱られてました。
今でもそんな祖父が大好きです。
守っていてくれるようで常に身に付けてます。
とても良い商品をありがとうございました

店長のコメント

村越様
私も、娘を持つ父親として後々村越様のお祖父様のような人になれればなと
つくづく思います。

心温まる、素敵なお話をありがとうございます。

2011年02月08日

ページトップへ