RSS
 

手元供養本舗日記【説明すること】

「遺骨ペンダント」や「手元供養」はだんだん広がりつつある言葉ですが、まだまだ知っている人は多くはいません。

なので、「手元供養」をどのように説明すればいいのかな?と考えたときに、
「大切なひとをずっとそばに感じて安心できるように」とか、
「悲しみからちょっとずつ、前を向けるように」などが思い浮かぶのですが、
そこに決まりはございません。

手元供養品を持つこと自体が「自分らしく。」なので、何もルールは存在しません。

だからこそ説明するのがとても難しいんです。

でもそれは”いい”難しさですよね。

8月27日(金)

●遺骨ペンダント専門店 ロケットペンダント、メモリアルペンダントの手元供養本舗


●ペットの手元供養や遺骨ペンダント専門店、リトルパートナー


ページトップへ