RSS
 

手元供養本舗の思い

これからも一緒にいたい

手をつなぐ人「遠くへいってしまうのは寂しい」
「もう少しだけ一緒にいたい」
「もっと色んなところへ連れて行ってやりたい」
そんな思いをペンダントというカタチにしたのが、遺骨ペンダントです。
遺骨ペンダントは、中が空洞になっていて大切なお遺骨・お遺髪・お遺灰などを少量入れることができます。

遺骨ペンダントは…
・一緒にいろんな所に連れて行ってあげることができます。
・もっと一緒にいてあげることができます。
・ずっと一緒にいてあげることができます。

あなたの大切な人を思う気持ちがカタチになって、大切な人をいつでも一緒にいて偲ぶことができます。

来週、四十九日法要になります。
でも、夫はいつもこの胸にいてくれますので、旧暦の年が明けたら二人で少しずつ、約束だった旅行をしたいなと思っています。
見た目はお一人様、ですが、いつも一緒にいてくれます。このペンダントのおかげで。
*----*----*----*----*----*----*----*----*----*
『助けてあげる!』という約束は守ってあげられませんでした。
でもこれで、違う意味ではありますが、 『ずっと一緒にいようね!』という約束を守ることができます(^_^)v
*----*----*----*----*----*----*----*----*----*
最初の頃は引きこもりがちだったのですが, 息子をいろんな所に連れてってあげようという話になり, よく出かけるようになりました。
ペンダントのおかげで,親子3人でドライブや旅行を楽しめています。
職場復帰もできました。傍で息子が応援してくれている気がします。

>>メモリアルペンダント“ウィズ”の詳細ページへ
>>トップページへ戻る

これからも一緒にいたい

手をつなぐ人そばに感じることができたら・・・
遺骨ペンダントはそんな思いもカタチにしてくれます。

ペンダントなので胸元にいつもいてくれます。
一番近いところで、一番心の音が聞こえるところで。

そして、ふと大切な人が思い浮かんだ時にぎゅっと握りしめて、話しかけてあげることができます。


おかげで、父と一緒に年を越すことができて寂しい思いをせずにすみました。
*----*----*----*----*----*----*----*----*----*
9月に最愛の息子が1歳ちょっとで空へ帰ってしまい,
生きる希望を無くしていました。
でも,ペンダントに救われました。
今は常に息子を感じることができています。
*----*----*----*----*----*----*----*----*----*
息子が戦い抜いた時間を省くことなく刻印して頂けたことで、
私たち夫婦にとって全く色褪せることなく
そばに居ることができます。

>>メモリアルペンダント“ウィズ”の詳細ページへ
>>トップページへ戻る

これからも一緒にいたい

手をつなぐ人胸元にいつもいると、なんだかほっこり温かい。
これからも一緒にいられる安心感、
大切な人が胸元から見守ってくれる安心感、
そばに感じることができて、悲しい気持ちが優しい安らかな心になります。

少しでも悲しみを癒してほしいから、ちょっと前に進むきっかけになれば・・・
遺骨ペンダントにそんな思いも込めています。


今も事務的なことも多く他の家族のことも自分が背負う責任の重さに潰れそうになりますが、
ペンダントがその度に胸元でゆらりと揺れ父が大丈夫と言ってくれてるようです。
*----*----*----*----*----*----*----*----*----*
実際に ペンダントを身につけてみて 彼と一つになったというか
いつも私のそばにいて見守ってくれているような感覚になり
本当に感謝の気持ちでいっぱいです… 。
*----*----*----*----*----*----*----*----*----*
これからは、いろいろな所にたくさん連れて行ってあげたいと思っています。
甘えん坊で、ママっ子だったので、私も側にいてあげられることが嬉しいですし、
本人も安心してくれていると思います。

>>メモリアルペンダント“ウィズ”の詳細ページへ
>>トップページへ戻る

これからも一緒にいたい

手をつなぐ人「お墓が遠くてなかなかいけない。」
「多忙で時間がとれず、なかなかお参りにいけない。」
「経済的な事情でお墓を持つことができない。」
「もっと近くで偲びたい。」
「すべてのお遺骨を埋葬するのは寂しい」
そんな不安な気持ちを、遺骨ペンダントは解決してくれます。

遺骨ペンダントは、ずっと離れず身に付けているので、
いつでもどこでも好きな時にぎゅっと握りしめて、大切な人を偲ぶことができます。
お守りとして身に付けることも自由な手元供養の特徴の一つ。
そして、連れていけなかったあそこへ、旅行へ、お出かけもどこでも一緒に連れて行ってあげることができます。
だから、お墓が遠くても大丈夫。
大切な人だから一番近いところで、自分だけの思いをカタチに…
そして寂しい時もふと胸元に大切な人がいるから、
また前を向いて歩いていける…そんなペンダントです。


今ペンダントは肌身離さず付けています。
主人が側で見守っていてくれている様でとても心強いです。
時々悩んだ時、ペンダントを握りしめると温かく
(私の体温で温かくなっているのですが…)主人が頑張れ!と
応援をしてくれている様に思います
*----*----*----*----*----*----*----*----*----*
母と叔母はとても喜び、いつでも祖母が見守ってくれているようだと肌身離さずつけています。
ステンレスで出来ているので肌が弱い母も大丈夫です。
ペンダントから祖母のぬくもりが感じられるとも言っています。
メモリアルペンダントはとても良い贈り物だったと私自身も思っています。

>>メモリアルペンダント“ウィズ”の詳細ページへ
>>トップページへ戻る