RSS
 

ウィズのステンレスとチタンの違い

ウィズステンレスとチタンの違い

ウィズの「ステンレス」と「チタン」の違いは?

お手入れクロス使用イメージ ペンダントとしての見た目・性質の違いはほとんどありません。違いは重さです。

見た目はどちらも同じで、スタッフでも見分けるのが難しいくらいよく似ています。
傷つきにくさ、錆びにくさ、丈夫さ、金属アレルギーのなりにくさはペンダントとして使用するぶんにはどちらも同じです。
その大きな違いは重さです。
パソコンの画面から重さについて伝えるのは非常に難しいのですが、チタン5円玉2枚と1円玉1枚くらいの重さです。ステンレス10円玉3枚と1円玉2枚くらいの重さです。

ステンレスとチタンの重さの比較
チタンは約8.5g、ステンレスは約15.5gです。(チェーンの重さも含む)

なぜ重さが違うだけの「ステンレス」「チタン」の
2種類があるの?

お手入れクロス使用イメージ 重みを感じていたい方、肩や首への負担を和らげたい方とそれぞれでお選びいただけるように。

なぜ重さの違いがあるかというと、
・あえて重みを感じていたい方
・毎日着けるものだから首への負担を和らげたい方

この2通りでお選び頂けるようにしているからです。
首に少しだけ重さを感じるステンレスは、ふとしたときに「あ、ここにいるんだ」と感じることができます。
逆にほとんど重さを感じないチタンは、長時間着けていても首への負担が少ないのでとても楽です。
素材の価値上、チタンのほうが若干価格が上がりますがそれぞれの思いでお選びいただければと思います。
もし、ステンレス素材で重さも軽くしたいという方はステンレスを小さくした、ステンレス・ミニもございます。
>>メモリアルペンダント“ウィズ”〜ステンレス〜はこちら
>>メモリアルペンダント“ウィズ”〜ステンレス・ミニ〜はこちら
>>メモリアルペンダント“ウィズ”〜チタン〜はこちら

刻印したときに色に違いは?

お手入れクロス使用イメージ ご安心下さい。違いはありません。

刻印したときに、素材が違うと出てくる色が違うのでは…。
そのようなご心配をされる方もいらっしゃると思います。
ウィズの刻印は、ステンレスもチタンも、シルバー色の同じ色が出てきます。
ペンダントの表面は高品質な鏡面仕上げをしておりますので、刻印のシルバー色がよく映えますよ。
ちなみに、約8割〜9割くらいの方が刻印をご希望されています。世界に一つだけの大切なペンダントだから。
あなたの思いをぜひペンダントに刻んでください。
>>刻印のアドバイスはこちら