RSS
 

「千の風になって」の千の意味  1/16

昨日、「千の風になって」の紹介をさせていただいたのですが、Yahoo知恵袋にこんな素敵なのが載っていましたので紹介したいと思います。


このような質問がありました。 千の風になっての「千の風」とは? 「千の風になって」という歌を聞きました。すごく素敵な歌です。ところでこの「千の風」とはどういう風のことなんでしょうか。風には、微風、そよ風、のようにいろいろな種類の風がありますが、これら沢山(千)の種類の風という意味でしょうか。


そして、それに対しての答えが I am a thousand winds that blow;ですので、たくさんの種類の風のことだと思います。森羅万象、その時々に吹く風すべてになって、あなたの傍にいつまでも居ますと言う意味ではないでしょうか? 風が頬をなで、髪が風でなびいた時、きっとその人は傍に居るんでしょうね。


私も同じように思います。 Waling Tourにしても共通して言えるのは、ずっとそばで見守ってくれてると言うことですね。


ちょっと、ホッとしました。



ボンズコネクト  中村 政幸

ページトップへ