RSS
 

手元供養本舗日記【マナー】

今日はちょっとしたマナーについて書いてみようと思います。
場面はお線香をお供えする時です。

まずはローソクに火を灯し、そこから線香に火をつけます。

本数ですが、お供えする線香の本数は実は宗派によって違うんですよ。
しかし日々のお参りでは必ずしも決まった本数の線香を供えなければ
ならないわけではございません。
大切なのは心をこめてお香を供えることです。

気をつけたいのは、線香に火をつけるとき、炎を口で吹き消してはいけないということです。
人間の息は不浄なものとされている場合が多く、手またはうちわなどであおいで消すようにしましょう。

1月21日(金)

●遺骨ペンダント専門店 ロケットペンダント、メモリアルペンダントの手元供養本舗

●ペットの手元供養専門店、リトルパートナー

ページトップへ