RSS
 

ウィズの防水について


「海に連れて行ってあげたいな」
「そういえば、温泉にも一緒に行きたいね」

大切なあの人とまだまだ一緒にいきたいところが沢山あると思います。
でも、ペンダントの内部が浸水したり、表面が錆びてしまうのは避けたい。
そんな問題を、メモリアルペンダント“ウィズ”は解決してくれます。これからも、一緒に色んなところへ場所を気にせずに連れて行ってほしい。
そんな想いでメモリアルペンダント“ウィズ”は防水にもこだわりました。


金属用接着剤、ゴムリング メモリアルペンダント“ウィズ”〜ステンレス〜、〜ステンレス・ミニ〜、〜チタン〜は【金属用接着剤】もしくは、【ゴムリング】のどちらかをお選びいただいております。

金属用接着剤
○メリット
・ふたが自然に開いてしまう心配がない
×デメリット
・ふたを開けることができない

ゴムリング(o-リング)
○メリット
・ふたの開け閉めができる
×デメリット
・ふたがゆるむ可能性がある
・数年経つとゴムが磨耗する

ゴムリングがフタの内側に隠れるようになりました。


メモリアルペンダント“ウイズ”ステンレスは、皆様により安心してご使用いただくために、防水ラジオ・防水携帯や防水カメラ等に使われる防水試験国際電気標準会議(IEC)や日本工業規格(JIS)などで規格化されている防水試験JIS IPX7(※1))のテストを受け合格しております。
ただ、ゴムリング装着の場合、ネジの閉め方に個人差があるため完全な防水を保障するものではないとさせていただいております。
なお、ゴムリング使用時刻印をされている場合は刻印が正面にくるのが目安になりますので、刻印が正面に来るまでしっかりとネジを閉めて下さい。
また、月に一度メモリアルペンダント使用に応じた状況テストも自社内で行っております。

*1 JIS IPx7とは、一時的(30分)に一定水深(1m)の条件に水中に沈めたとき、有害な影響を及ぼしてはならないよう保護されている。
参考文献:JIS規格詳細電気機械器具の外郭による保護等級(IPコード)P8 表3第二特性数字で示される水に対する保護等級より

>>防水に関する説明はこちら