RSS
 

手元供養本舗日記【ひいおばあちゃん】

最近ちょっとご無沙汰になっていたので、遅くなってしまったのですが、私のおばあちゃんの家にいってきました。

もう娘も物心が付いているので、今までは大きいおばあちゃんと呼ばせていたのですが、『ひいばあちゃん』と呼び名を変え、今日行く、ひいばあちゃんは車のじいじ(僕側)のお母さんなんだよ、と今一度説明をした。

娘達には、娘達が妻に怒られているときに、「いや〜、パパも小さい頃、車のばあば(僕の母)にしょっちゅう怒られてたよ。」とカミングアウトすることがあります。

娘達は、わたしと車のばあばが一緒に生活をしていて、私が怒られているというのが異次元の話のようで面白いようです。

それで、ひいおばあちゃんは車のじいじのおかあさんだから、車のじいじは小さい頃どうだったか聞こうね。
ということで、娘はテンション上がりっぱなしです。

けど、なんかすごいですね。
娘の目線から見ると、自分のおじいちゃんおばあちゃんの小さな頃、自分と同じころのことを知っている人がいる。

おじいちゃんおばあちゃんも自分と同じような時があって、やっぱり自分と同じようなことで怒られたなんて、ちょっと嬉しくなりませんか。

そう考えるとどんなに文明は進歩していても、みんな同じようなことで怒られて、立場が変わると怒ってと、あまり人間て進歩していませんね。

ゆっくりいきましょう。

8月21日(土)


●遺骨ペンダント専門店 ロケットペンダント、メモリアルペンダントの手元供養本舗


●ペットの手元供養や遺骨ペンダント専門店、リトルパートナー

ページトップへ