RSS
 

ゴムリングの使い方

おはようございます!

昨日に引き続き、今日は『ゴムリング』の使い方についてご紹介していきます。
ゴムリングも金属用接着剤と同じように、防水のためにお付けするものです。
(メモリアルペンダント“ウィズ”ステンレス、ステンレス・ミニ、チタンのみ選択が可能です)

ゴムリングをお選びいただくと、ゴムリングをお付けした状態でお送りいたしております。
きつく締めず、ゆるく締めた状態で送りますのでフタを開けて、中にお遺骨・お写真等を入れていただききつく締めていただければ完了です。
★ポイント★
・ 刻印をされている場合は刻印が正面にくるのが目印となりますので、そこまでしっかりとフタを締めてください。


【ゴムリングとは?】
Oリング (O-ring、オーリング)とは、断面がO形(円形)の環型をした密封用(シール用) 機械部品 のことです。材質には ゴム が使われることがほとんどで、ペンダントへの 流体 の進入を防止したり、内部の流体が外に漏れないように密封するために用います。 (Wikipedia参照)
メモリアルペンダント“ウイズ”ステンレスは、皆様により安心してご使用いただくために、防水ラジオ・防水携帯や防水カメラ等に使われる防水試験国際電気標準会議(IEC)や日本工業規格(JIS)などで規格化されている防水試験JIS IPX7(※1))のテストを受け合格しております。ただ、ゴムリング装着の場合、ネジの閉め方に個人差があるため完全な防水を保障するものではないとさせていただいております。なお、ゴムリング使用時刻印をされている場合は刻印が正面にくるのが目安になりますので、刻印が正面に来るまでしっかりとネジを閉めて下さい。また、月に一度メモリアルペンダント使用に応じた状況テストも自社内で行っております。
*1 JIS IPx7とは、一時的(30分)に一定水深(1m)の条件に水中に沈めたとき、有害な影響を及ぼしてはならないよう保護されている。
参考文献:JIS規格詳細電気機械器具の外郭による保護等級(IPコード)P8 表3第二特性数字で示される水に対する保護等級より


ゴムリングの使い方


●遺骨ペンダント専門店 ロケットペンダント、メモリアルペンダントの手元供養本舗
●ペットの手元供養や遺骨ペンダント専門店、リトルパートナー

ページトップへ