RSS
 

サポートグループの活動紹介


日本全国に,同じ想いをなされた方々が運営しているサポートグループがあります。そこには、同じ境遇の方々や経験をお持ちな方々が集まり、語り合ったり情報交換をする場があります。


もし、お一人で悩んでいらっしゃるという方がいらっしゃいましたらお気軽にご連絡してみてください。 同じ経験をお持ちの方が温かく迎えてくれることでしょう。 もし、直接問い合わせるのはちょっとという方がいらっしゃれば ご遠慮なく当店中村までご連絡くださいませ。

お問い合わせ先:06-6314-6561(担当:中村)
受付:平日・土曜9時〜19時

私どもボンズコネクトは、ご遺族様とグループさまの架け橋でありたいと思っております。

カテゴリーから探す

グループ名 地域 コメント
自死遺族の会 大阪 「自死遺族の会」は、大切な人を自死で亡くした遺族の方々が安心して話してくださる場です。

全国自死遺族の会
全国 全国自死遺族連絡会は自死遺族の相互交流を深めることにより遺族自身がまず元気に生きていくことを目的とする会ですそして自死した私たちの大切な人のその命を無駄にすることなく 優しい人が優しいままで生きられる世の中に変えていくことを目指します。
越後 逢うる 新潟 御家族、または身近な人を自死で失った方々の、つどいの場です。 同士が繋がり支え合い、悲しみも苦しみも 分かち合える居場所を目指します。

千の葉っぱ
千葉 千葉県千葉市でわかち合いの会を開いています。大切な人を突然失う悲しみは、経験した人にしか わからない深いものです。また家族にも自分の想いを語ることが難しく、 一人で悲しみ、苦しみを抱え続けることは、とてもつらいものです。同じ立場、同じ悲しみ、同じ苦しみを抱えた方々が 語り合いながら共に想いをわかち合い、そして支え合いながら生きていく方法もあります。

自死遺族支援「すみれの会」
仙台 悲しみからの回復を少しでもお手伝いできればと願っています。2006年10月より自死遺族支援「すみれの会」を開始いたしました。 200名以上の方が参加されています。

生と死を考える会
東京 自死によりご家族や親しい人を亡くされた方々が、そのことを含めてそのままの姿で集い、共にすごすことができる、安心して語り合える、そんな場になれればと願っております。

▲ページの上へ戻る

大切なお子様を亡くされた方々の会

グループ名 地域 コメント

SIDS家族の会
全国 SIDSやその他の病気、また死産や流産で赤ちゃんを亡くした両親を、精神的な面から援助するためのボランティアグループです。

小さないのち
東京

大阪
「小さないのち」は、1999年春に、インフルエンザ脳症で子どもを失った2人の母親が立ち上げたセルフ・ヘルプグループです。子どもの「いのち」について語り合いながら、この先の人生に新たな意味を見出すことを目的として運営しています。

▲ページの上へ戻る

大切な方を交通事故で亡くされた方々の会

グループ名 地域 コメント

全国交通事故遺族の会
全国

東京
交通事故で最愛の家族を亡くした遺族の集まりとして、 遺族の、遺族による、遺族のためのボランティア団体で、政治や宗教、そして企業などの力を一切借りることなく、遺族だけで地道に運営しています。

▲ページの上へ戻る

大切な方を交病気で亡くされた方々の会

グループ名 地域 コメント

SIDS家族の会
全国 SIDSやその他の病気、また死産や流産で赤ちゃんを亡くした両親を、精神的な面から援助するためのボランティアグループです。

小さないのち
東京

大阪
「小さないのち」は、1999年春に、インフルエンザ脳症で子どもを失った2人の母親が立ち上げたセルフ・ヘルプグループです。子どもの「いのち」について語り合いながら、この先の人生に新たな意味を見出すことを目的として運営しています。

▲ページの上へ戻る

大切な方を交がんで亡くされた方々の会

グループ名 地域 コメント
青空の会 東京 がん患者の遺族が自由に語り合える場として、 平成4年に分科会「青空の会」が生まれました。 「つどい(定例会)」は2・5・8・11月の第4日曜日に、 ガン患者を看取った会員の体験発表のあと、懇談会を行っています。 春・秋のレクレーションと共にお互いが励まし合う交流の場となっております。
みどりの会 広島 「みどりの会」は同じ悲しみを持つ人達が集い、共に励ましあい、共に癒され生きる「会」でありたいと考えています。「みどりの会」の会員は、みんながんで大切な家族を亡くしております。亡くした直後のとても耐えられそうもない気持ちは、あなたも経験されたことでしょう。その気持ちはあなただけではありません。語りあってみませんか。きっとあなたの目の前に、もう一人のあなたがいます。
きらら会 滋賀 きらら会は、がんを体験した人またはその家族を中心に活動しています。がんという病気や医療と私たちの関係について考え、勇気を分かち合い、共に支えあう ということを目的としたセルフケアグループです。

▲ページの上へ戻る